ナアユ活動休止のお知らせ

新米の皆さま

いつもWAggを応援いただきありがとうございます。


この度、ナアユに関しまして

本日より無期限で活動を休止するはこびとなりました。


体調面や長く続いている怪我のことを踏まえ、本人の意思を最優先に尊重した上での判断とさせて頂きました。

新米の皆さまには突然の発表となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。


今後とも、WAggの応援のほど何卒よろしくお願い致します。


以下、ナアユからのメッセージとなります。

―――――

いつも応援して下さる新米の皆さま

本当にありがとうございます。


私ナアユは、しばらくの期間

活動休止をさせていただくことになりました。


突然のお知らせとなってしまい

本当に申し訳ありません。


そして「PARADISESの素晴らしき未来」が始まり、沢山の応援や期待をして下さっている方が居る中で、

このような選択を取ってしまい本当に申し訳ありません。


一年以上前から足を痛めており、活動と平行してできる限りの治療をしてきましたがなかなか完治できず、

痛みのせいで出来ないことが増え、段々と自分自身の気持ちのコントロールが難しくなってしまいました。


また、自分のすべてに自信が持てず納得がいかないことばかりで、歌う踊る話す何もかもが怖くなってしまい、

一番大切な楽しむということができなくなってしまっていました。


自分の感情や体が周りについていけず、どんどん進んでいくオーディションの企画や、前向きなWAggのメンバーになんとかギリギリしがみついている状態でした。


これ以上中途半端なまま活動をつづけて、周りの方々に迷惑や心配をかけてしまうことが自分自身何よりも苦しくて、自分の中では 18日のWAggsワンマンライブを最後にWACKを辞めるという決断をしていました。


ですが、渡辺さんとお話をさせていただき、自分でも沢山悩んで考えた結果、

活動休止という形でもう少しゆっくり考える時間をいただきました。


活動休止という形も自分では中途半端に感じるし、結局色んな方に迷惑や心配をかけてしまうと思うし、

何よりオーディションに参加しないことへの恐怖や不安がものすごくあります。


今は、自分でも自分の気持ちが分からなくてぐちゃぐちゃになってしまっていて、

そんな中渡辺さんは、今の自分がいつかナアユとして戻れる道を作って下さりました。

だからものすごくわがままになってしまいますが、少しだけ立ち止まらせていただきたいです。

応援して下さる皆さんやメンバー、全ての関わって下さった方々には、

ごめんなさいという気持ちばかり溢れてきます。本当に本当にごめんなさい。

自分で自分をすきになれないせいで、皆さんからの愛すらもまっすぐに受け止められないことがありました。


だけど、こんな私がここまで続けて来れたのは、

紛れもなく皆さんの存在のおかげです。


いつか皆さんに少しでも自分なりの愛を返せるように、頑張ります。本当にごめんなさい。


上手く伝えられているか分からないですが、

最後まで目を通してくださり有難うございました。


今後もWAggを応援していただけると嬉しいです。



WAgg ナアユ

0コメント

  • 1000 / 1000